ねりまこども食堂オープン!嬉しいスタート。

  • 2015.04.27 Monday
  • 22:44

いよいよ初日です。ボランティアの皆さんはいつもより早く集合。
2週間前に練習したメニュー、同じ料理を作りました。
みんな気合が入りすぎて?5時半には出来上がってしまいました。

可愛いピンク色の看板を作って下さったのは、日本1の大工、和田三郎さん
大工さんのコンテストでかつて1位になられた方です。今はその技術を
若い人たちに伝える仕事をしていらっしゃいます。
看板の絵と文字のデザインは、プロのデザイナー内藤寿美子さん
印刷は(株)文成社、みんな無料で作って下さいました。

そんな皆さんのお心に応えるためにも、こども食堂を成功させなければ!
気合は入りますが、不安も・・・誰も来て下さらないのでは・・・

6時、まず車いすの息子さんとお母さんが到着。
続いて、お孫さんをつれたおばあさまが来店。
2階の食堂で待っていられなくて、真宗会館の表まで出てお客様を
待っていたスタッフも、ほっと胸をなでおろしました。
小さなお子さんを二人つれたママも来て下さいました。


「チキンオニオントマト煮」にパスタを添えて出しました。
「サラダ」(レタス、ベビーリーフ、キュウリ、リンゴ、トマト、コーン)
と「ジャーマンポテト」「漬物」「季節の煮物(蕗と薩摩揚げ)」はバイキング形式。
各自好きなだけ取って食べてもらいます。
豆腐とわかめと油あげの味噌汁にごはん。今日のお米は
仙台から送って戴いた「仙台岡田メダカ米」無農薬、化学肥料なしの
お米です。珍しい貴重なお米ですので、来店の方には3合づつ
お土産に差し上げました。


食事の後、女の子たちは「ファンルーム」というゴムのブレスレットを
ボランティアのよしみさんの指導で作りました
夢中になって、家族全員分を作った子もいました。

みんな「美味しかった」「お腹いっぱいだー」と笑顔で帰られました。
まずまずのスタートです。今日来た方がお友達に伝えて下さり、口コミで
広がっていくことを願うばかりです。

お客様 大人 10名  子ども 7名
私達スタッフ 11名
真宗会館の方  2名

30食、ぴったり30人で完食でした。
次回は、タケノコご飯の予定です。


 
コメント
本日4月30日、お話させて頂いた伊藤です。はじめてご連絡させて頂いたにも関わりませず、ご親切な対応頂きありがとうございます。これをご縁に、ご指導よろしくお願い致します。
大阪府池田市鉢塚1-5-25
  • 伊藤 睦美
  • 2015/05/01 9:28 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM